櫻井 喜次郎 / MPB 〜Vinyl Junkies Only Vol.3〜 [MIX CD] - 今作のMPB音源だけによるMIX CDも世界初!

[ NEW / MIX CD / - ]

1,900円(税込2,090円)


「渋谷宇田川町Organ b.の名物パーティ、ヴァイナルマニアの為のサウンドトラック『VINYL
JUNKIES ONLY』の第三弾のイクスクルーシヴISSUE「MPB」が緊急登場!手がけるのはイベントのレジデンツDJにして、クラブジャズの旗手として今夏の野外フェスティバルなどでも大活躍中の『Tres-men』の櫻井喜次郎。
前作はブラジルワールドカップが開催された2014年という”ブラジル・イヤー”ということで、全てがブラジル原盤のオリジナル・アナログ盤からの選曲と未踏のジャズ・サンバのニューディスカヴァリーのみを使用した須永辰緒による「JAZZ SAMBA」制作しました。今作もブラジル音楽を引き続き、エリス・レジーナの熱狂的なコレクターとしても知られるDJ櫻井喜次郎による入魂のMPB音源オンリー(勿論アナログ音源のみを使用)のMIX CDを制作しました。前作ジャズ・サンバ同様、今作のMPB音源だけによるMIX CDも世界初。ワン・アンド・オンリーのニッチな世界をどうぞ体験下さい。



*MPBとは
Musica Popular Brasileira(英語ではブラジリアン・ポピュラー・ミュージック)の頭文字を取ってMPB。MPBとはブラジルの音楽形式のひとつで。主に1960年代後半のボサノヴァ誕生以降のブラジル・ポピュラー音楽一般を指す。ロックなどにも反応した若い世代のミュージシャンによって発展した音楽であるが、サンバなどは受け継がれ独自のスタイルが形成された。カエターノ・ヴェローゾやジルベルト・ジルなどの若い音楽家達が主導するトロピカリズモ運動が発祥ともされる。以降のブラジルの流行音楽は全てMPBとして括られるという説もある。
代表的な音楽家としては、イヴァン・リンス、エリス・レジーナ・ガル・コスタ、ジョイス、ミルトン・ナシメント等が挙げられる。


※Sorry, No Track List

イメージはありません。

カテゴリーから探す