巨勢 典子 / 石見銀山 ( 7inch )

[ NEW / 7" / エソック ]

1,314円(税込1,445円)


ピアノの詩人、 巨勢典子が、故郷 石見銀山に思いを馳せて紡ぎ出された珠玉のオマージュ・アルバムからのアナログ・カット!
本作に収録するのは、尺八(津山流山崎箜山)を迎えた"カゼノクニ"と、巨勢典子のピアニズムを感じることのできるソロ、"はるか風の彼方へ"の2曲。

山、港、町、大自然に囲まれた島根県大田市にある石見銀山。石見銀山を前にすると感じる事のできるそのそびえ立つ様の雄大さ、また、島根という町に漂う哀愁さと郷愁とい感覚を音で表現されたといえる"カゼノクニ"では、巨勢典子という女性のピアニズムと尺八の山崎氏とが織り成す世界観が混じりあい新たな世界を見せてくれる1曲であり、"はるか風の彼方へ"では、彼女の演奏の醍醐味といっていもいい力強さとたおやか混じる素晴らしいピアノ・ソロ作品に仕上がっている。
世界と繋がっていた大きな歴史的遺産と、そこに生き続けてきた人々や自然に込められた感謝の思い。

A1. カゼノクニ
B1. はるか風の彼方へ

イメージはありません。

カテゴリーから探す